News
お知らせ

2019.1.25
お知らせ
【研修登壇】「途上国ビジネスの社会的インパクト評価 ~ビジネスがもたらす開発効果~」
一般財団法人国際開発機構(FASID)主催のビジネスと開発セミナー「途上国ビジネスの社会的インパクト評価~ビジネスがもたらす開発効果~」に、当社代表 伊藤 健が講師として登壇いたします。

研修概要

【ビジネスと開発セミナー「途上国ビジネスの社会的インパクト評価~ビジネスがもたらす開発効果~」】

実在する民間企業の途上国における事業を題材として、社会的インパクト評価の概要や手法の習得を目指す研修です。

詳細については、以下のリンクからご覧ください。
http://www.fasid.or.jp/training/54_index_detail.shtml

 

主催:一般財団法人 国際開発機構(FASID)

内容:第1部 講義・事例紹介、第2部 ワークショップ

研修の達成目標:
(1 )社会的インパクト評価の概要が理解できる
(2)自社途上国事業でロジックモデルを形成できるようになる
(3) 社会的インパクト評価に関する調査を設計できるようになる
(4) 評価結果の活用方法について理解を深める

開催日時:
第1部 2019年2月15日(金)10:00~12:30
第2部 2019年2月15日(金)13:30~17:30/ 22日(金)9:30~17:30

開催会場:主催団体セミナールーム ※上記リンクからご確認ください

対象:
・新興国・途上国でのビジネスに関心がある民間企業社員(開発機関等からの受注/調達を検討している企業、CSR担当者等)
・ 社会的インパクト評価に関心があるNGO/NPO職員、コンサルタント

定員: 第1部40名、第2部25名程度 ※応募者多数の場合、選考

 

是非ご参加ください。