News
お知らせ

2018.10.21
お知らせ
【研修報告】「NPOのためのロジックモデル作成講座」①の講師を務めました
⼀般社団法⼈Bridge for Fukushima主催「平成30 年度福島県ふるさと・きずな維持・再⽣⽀援事業:NPOのためのロジックモデル作成講座」にて、当社代表 伊藤 健が講師を務めました。

⼀般社団法⼈Bridge for Fukushima主催「NPOのためのロジックモデル作成講座」①にて講師を務めました

本研修は福島県内のNPOを対象としたもので、自団体のロジックモデルの作成・検討を目的に、全2回で開催されます。

10月3日・4日に開催された第1回研修では、「社会的インパクト評価」の基礎を学んでいただき、自らの団体のロジックモデルを作成するワークショップを行いました。

 

 

 

各団体が作成されたロジックモデルは、団体においてさらに検討いただき、11月8日・9日に開催予定の第2回研修にて発表されます。

 

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
各団体のロジックモデルの発表を楽しみにしています。

「NPOのためのロジックモデル作成講座」概要

【⼀般社団法⼈Bridge for Fukushima主催 平成30 年度福島県ふるさと・きずな維持・再⽣⽀援事業 「NPOのためのロジックモデル作成講座」】

 

研修①
・日時:10 ⽉2日(火)・3日(水) 10:00〜17:00
・場所:コラッセふくしま
・内容:
(1)「社会的インパクト評価」の基礎について学ぶ
(2)自団体のロジックモデルを作成する
・講師:伊藤 健(当社代表)

 

研修②
・日時:11月8日(木)・9日(金)10:00~17:00
・場所:コラッセふくしま
・内容:
(1)各団体のロジックモデルの発表
(2)講評
・講師:伊藤 健(当社代表)